黒川郡 富谷市の変形性脊椎症なら腰痛専門「まやま整骨院」 - 宮城県仙台市AKA「まやま整骨院」

HOME > スタッフブログ > 黒川郡 富谷市の変形性脊椎症なら腰痛専門「まやま整骨院」

黒川郡 富谷市の変形性脊椎症なら腰痛専門「まやま整骨院」

2016年02月07日

背中、腰の痛みを引き起こす可能性のある病気の一つに「変形性脊椎症」があります・
ここでは、変形性脊椎症について説明します。

【変形性脊椎症が疑われる症状とは】

背中の痛みのほかに、以下のような痛み、症状が見られる場合は、変形性脊椎症の可能性があります。

・40代、50代以降の女性で、更年期障害がある
・起床時、疲労時、動作の始まりなどに腰痛を感じる
・前かがみになったとき、腰の伸縮が悪くなる
・入浴すると腰痛の症状が一時的に改善する
・寝起き直後に腰にこわばりを感じる
・長時間の歩行後、腰から臀部にかけて痛みやしびれを感じる
・腰をそらすと痛い、そらせない

特に女性の場合、更年期障害の一つとして、変形性脊椎症のあらゆる症状が出現する事が多いので注意が必要です。
ちなみに、更年期障害とは、閉経前後の女性に見られる障害で、イライラ、めまい、頭痛にほてり、動悸や手足の冷え、性欲の低下、月経異常、腰痛、肩こり、不安、不眠など自律神経系の疾患が発生します。

【変形性脊椎症を放置するとどうなる?】

変形性脊椎症は、自然に改善することはありません。
そのため、症状を放置すると重症化し、神経の束である馬尾神経が圧迫され、足にしびれや冷え等の坐骨神経痛の症状を引き起こしたり、痛みが歩けないなど間欠跛行が起こります。

このような症状が現れると変形性脊椎症以外に、脊柱管狭窄症などを併発している可能性も考えられるので、これ以上の悪化を防ぐためにも、速やかに対処しましょう。

【変形性脊椎症はなぜ起こるの?】

脊椎が変形することで神経を圧迫し、痛みや違和感、動作の制限などが発生するのが変形性脊椎症です。
背骨を構成する骨を脊椎といいますが、加齢や生活習慣の乱れ、体重の増加等により骨に負担をかけてしまうと、次第に脊椎が変形し、本来の形が崩れた状態が変形性脊椎症です。

骨が変形すると、椎間板の上下にある椎体という骨が硬化し、棘のように飛び出すことで神経を圧迫したり、傷つけることで、坐骨神経痛などの痺れを引き起こします。

【どんな人が変形性脊椎症になりやすいの?】

変形性脊椎症になりやすい人は、40代以上の高齢者です。
加齢による骨や筋肉の劣化、老化が原因の病気なので、年齢を重ねた中高年以降に発症のリスクが高くなります。

中でも腰にかなりの負担をかけた生活スタイルにある人は要注意です。
例えば、肥満体型で、日々腰に負担をかけている、重労働で重い荷物を持つ際に腰や背中に負担をかけている、若い頃に背中、腰などに怪我をした経験がある、激しいスポーツを長く続けている、喫煙、食生活の乱れ、運動不足が気になる方などです。

そのほかにも、女性の場合は、閉経を迎えるとホルモンバランスの乱れが発生し、骨粗しょう症などの発症とともに、変形性脊椎症を引き起こす危険性も高いため、40代、50代という年齢で注意をするようにしましょう。

【変形性脊椎症に対する日常生活でできるケア】

変形性脊椎症を発症するとその痛みから、日常生活が不自由になってしまう事があります。
整体院では、個々の状態に合わせて、オーダーメイドの施術を実施し、痛みや痺れ、動作の制限等を緩和する事が出来ます。

そのため、定期的にお近くの整体院で施術を受けるのが一番の方法です。
しかし、気軽に通院出来ない場合は、適度な運動、マッサージ等を取り入れ、出来る限り筋肉や骨の状態を良好に保つよう心がけましょう。

軽いウォーキングで足腰を鍛え、食生活を整え、骨や筋肉に栄養をたっぷりと与えるようにしてください。
また疲労を蓄積させないためにも、血行不良を改善する半身浴、整体やストレッチは、大変おススメです。


黒川郡 富谷市の変形性脊椎症なら腰痛専門「まやま整骨院」AKA



 

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


お電話の際、「限定特典を見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典4

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

事前予約をお願いいたします

電話: 022-343-1841
メールでのお問合せ

「まやま整骨院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】022-343-1841
【 営業時間 】9時~12時 14時~20時(土曜は17:00まで、日曜祝日休み)
【 電話受付 】営業時間と同じ
【 定休日 】日曜祝日

PageTop