富谷市 黒川郡 AKA博田法なら「まやま整骨院」 - 宮城県仙台市AKA「まやま整骨院」

HOME > スタッフブログ > 富谷市 黒川郡 AKA博田法なら「まやま整骨院」

富谷市 黒川郡 AKA博田法なら「まやま整骨院」

2017年01月18日

現代は腰痛治療のために、MRIやWCTといった高価な機器を用意し、
多額な治療費を支払って検査することが当たり前の時代となりました。

しかしMRIによってわかることは、靭帯や骨が通常の形からはズレているということだけであり、
実際にそれが原因で腰痛が起こっているのかということは定かではありません。

もともと人の体というのは年齢的なものである程度歪んでいたり、軟骨がすり減っていることは珍しくなく、
それでも人によってはなんの異常もなく健康に生活していることが普通です。
MRIで原因とみられる部分を特定しても、たまたまそれが痛みの原因と思い込んでいるだけかもしれません。

ちなみに腰痛の原因は、主に神経性のものと関節性のものとに分けられます。
神経性の病気といえば、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症です。
実はこの神経性の病気は、腰痛全体の数パーセントにしか及ばないというデータがあります。
神経は電気信号を通しますから、異常を正確に特定するためには一本一本故障がないか調べていく必要がありますが、
現代ではMRIで大雑把な領域の特定しかしていないケースも多々あります。
こういった診断をしている医者は、手術もそのアバウトな感覚からメスを入れています。
当然症状が改善するような確信は持っていません。
知らず知らずのうちにこのような手術を受ける患者はたまったものではありません。

では神経に問題がないなら、大部分を占める痛みの原因は一体どこにあるのでしょうか?
体の中には、仙腸関節といわれる骨盤付近の関節があります。
この仙腸関節に目を付けたのが、AKA博田法の生みの親である博田氏です。
博田氏は患者の体を触診していく過程で、椎間関節のように動かしやすく痛みの原因とされやすい場所には、
異常を感じることがほとんどできませんでした。実際に動かなくなっていたのは仙腸関節です。

このことから、博田氏は動きの主体となっている椎間関節よりも、
動きにくい遊びの部分である仙腸関節をどうにかすれば、腰痛改善につながると考えました。
実際に腰痛患者の仙腸関節に手で直接刺激を与えてみると、痛みがなくなることが証明されました。

AKA博田法はまだ健康保険対象外で、関節運動学を応用した高い専門技術を必要とする治療法ですが、
今後の腰痛治療で大きく貢献していくことに違いありません。

施術時間はわずか10~15分程度と、大変負担の少ないものですから、
後遺症などが心配な腰痛患者でも安心して治療を受けることができます。

富谷市 黒川郡 AKA博田法なら「まやま整骨院」



 

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


お電話の際、「限定特典を見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典4

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

事前予約をお願いいたします

電話: 022-343-1841
メールでのお問合せ

「まやま整骨院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】022-343-1841
【 営業時間 】9時~12時 14時~20時(土曜は17:00まで、日曜祝日休み)
【 電話受付 】営業時間と同じ
【 定休日 】日曜祝日

PageTop